主治医ドットコム 予防接種・乳児健診

はじめに

インフルエンザ予約システムといえばやはり今年19年目の主治医ドットコムです。今年は例年と状況が異なり、新型コロナの接種に伴う接種間隔のチェックが複雑化します。また昨年同様に3密も回避しなければなりません。2009年の新型インフルエンザ騒動を経験している唯一の予約システムが主治医ドットコム。今回の新型コロナワクチン予約も多くの医師会様、医療機関様でご利用いただき活躍しております。2020年の10月に改正された不活化ワクチンの接種間隔0日に加え、新型コロナは中13日の間隔を空けなければなりません。これまで以上に予約対応が大変に。接種前も接種後も「待合室」で待たせない。当社独自の機能で「待合室」を「中待合」同然に使える、患者が安心できる機能が搭載されています。 業界初の期間限定予約システムをリリースして19年、今では珍しくなくなった「クリニックの繁忙期のみ期間限定でご利用可能」という発想は、主治医ドットコムから生まれました。クリニックにインターネット環境に接続できるパソコンやタブレット端末が1台あればご利用いただけ、患者様はスマホやパソコンからネットを使って予約できます。煩わしいインストール作業やレシートプリンターの設置などといった初期投資も一切不要。非常にスマートな予約システムでありながら、インフルエンザ予防接種に関する電話対応から受付スタッフを解放するという絶大な投資効果を発揮します。 新規の患者様も診察券番号と生年月日を登録すれば予約が可能に。13歳未満のお子様には必要な接種間隔をあけ2回分の予約を自動誘導したり、この時期に大事な同時接種も予約でき、ワクチン量での締め切り機能も付いています。もちろん全てのワクチンで接種間隔のチェックが行われますので安心して患者様に予約をお取りいただけます。15分単位、30分単位の刻みで時刻予約制となっており、診療ペースに合わせて各時刻単位ごとに人数設定が可能。 シンプルにお使いいただくことも、きめ細かくカスタマイズしてお使いいただくことも可能です。インフルエンザ予防接種は通常の診療とは異なり接種のペースが読めます。今年の混乱は患者様を院内で待たせない主治医ドットコムで。

3待
3待
3待

説明するより、試していただきたい。
使ってみればこのシステムの素晴らしさを
実感していただけます。

ご利用医院の8割が5年以上継続中!

お客様の声

インターネット予約が患者さんにだいぶ浸透してきた為、問い合わせの電話応対が減り、かなり楽になりました。
まなべ小児科

まなべ小児科

神奈川県海老名市2008年 利用開始

例年予約して下さる人は、伝えなくても自らネット予約して下さり定着した点だと思います。1年ブランクがありましたが、スタッフも違和感なくスムーズに取り組むことが出来ました。ありがとうございました。

N小児科

広島県広島市2009年 利用開始

患者さん、スタッフ慣れてきているので、トラブルなくできています。どちらも満足度は高いです。8月、9月になると患者さんには「インフルエンザワクチンいつものあれで予約ですよね」と聞かれます。

O小児科医院

茨城県ひたちなか市2008年 利用開始

年々マニュアルがとてもわかりやすく、初回のマニュアルを見るとこの内容で設定が出来たのがとても不思議に思います。患者さんにも病院にも簡単システムが一番利用しやすいです。
おいかわこどもクリニック

おいかわこどもクリニック

東京都武蔵野市2010年 利用開始

*