初期費用50万円とか、150万円とか、最初にかなり高額費用を要するシステムをよく見かけます。

これはサーバー買取が多いためですが、中には買い取りではないのに初期費用をプログラム代と、価格設定している企業も多くあります。当社は、本来、専門的にサーバーを管理できない医院にネットサーバーを設置させるのではなく、当社のASP(アプリケーションサーバープログラムという別の環境にあるサーバーを利用する方式)を利用したほうが様々な点でメリットがあると考えます。サーバー管理ではハッキング対策やウィルス対策など日々進化する脅威に対し、日々のサーバー監視や、環境アップグレードをしなければならない局面があり、専門家なくしては防げないことが多くあります。

またASPは、サーバーの寿命(5年から7年)での買い替えが不要ですので、 定期的なハードウェア購入費が不要です。 購入後も保守費用のような名目で月々1万円とか、年間数万円という支払いが発生する企業も多くあります。アップグレードでいくら、現地訪問でいくらなどと、システムを採用するうえでの費用が多くかかります。

当社の初期費用は、貴医院専用の環境設定を行うための初期費用で、一式12万円(税別)のみとなっています。初期コストがほとんどかからず導入できますし、導入後は月額費用以外、一切費用がかかりません。専用ソフトをインストールしなければならないわけではなく、ネット接続さえできていれば、ソフトに依存する障害が発生しません。OSのアップグレードや機種入れ替えの度に別途費用を払いインストールなどという手間も費用もかかりません。


前のページへ (待ち状況確認)   一番上へ   次のページへ (長期リース契約が不要)

制作・運営 株式会社オリヴァー 
お問合せは 03-5722-6555 または お問合わせフォーム