竹田こどもクリニック
https(SSL通信)はこちらから
 インフルエンザワクチンを、10月1日より接種開始いたします。予約は、毎週水曜日午後から翌週の予約を受け付けます。(予約方法が変更する場合はここへ掲示します)
 予約方法、接種料金、注意事項などは昨年と同じです。
 新型コロナワクチンを接種しはじめた方は、必ず新型コロナワクチン2回目が終わって2週間後以降にインフルエンザワクチンを接種してください。


 新型コロナワクチン(ファイザー社製)の接種をしております。
 9月24日(金)午前に接種枠の空きがあります。2回目は1回目の3週間後の同時刻です。2回目の予定も考慮してご利用ください。
 1回目が8月30日(月)・9月6日(月)・13日(月)および9月2日(木)・9日(木)・16日(木)の2回目は、4週間後の同時刻になります。


 日本脳炎ワクチンの供給が激減しています。回復するのは、来年1〜3月頃だそうです。当院では次のようにさせていただいております。(2021/09/06改変)
3歳児の1回目2回目の接種は通常通り。
追加と2期は再開するまで予約はできません。しばらくお待ちください。


 おたふくかぜ(ムンプス)ワクチン予約を中止しております。今年の秋から冬頃には復活する予定です。

予防注射(インフルエンザ・新型コロナ以外)

 4週間先まで予約できます。
予 約
確認・キャンセル
おたふくかぜ・三種混合など
自費接種の予診票はこちらから印刷し、記入して当日お持ちください。

新型コロナワクチン

横浜市の集団接種(港南区のスポーツセンターなど)も、当院と同じファイザーのワクチンを使用しています。土日の接種もおこなっていますので、そちらもご利用ください。
◇ 多くの方に早く受けていただきたいと思いますので、新型コロナに関しては「親だけの接種も可」といたします。お父様の診察券番号はお子さんの5桁の番号の前に"10"を お母様は"20"をつけた7桁の番号を、生年月日4桁は子どもさんのものを使い予約をお取りください。
2回目は、1回目の3週間後の同時刻に接種いたします。2回目の予約は不要です。3週間後の都合も考慮して予約してください。
◆ 毎週水曜日午後から、翌週の予約が取れるようにします。

▶ 当日の持ち物
本人確認書類(健康保険証、運転免許証など)
予診票(必要事項を前もってご記入ください)
接種券と予防接種済証(横浜市の場合は1枚のシール付き台紙になっています。シールは剥がさずにお持ちください)

▶ 注意事項
・当日は肩を出しやすい服装で、マスクをして予約時間の5分前にお越しください。(密集を避けるため、早すぎるご来院はご遠慮ください)
・予約の変更は、ワクチンが無駄になることがありますのでなるべくご遠慮ください。


予約
変更
予約確認
キャンセル

インフルエンザ

 新型コロナワクチンとのバランスを考えながら、枠を開けていきます。 当院は、卸から薬剤の入荷があり 希望者がおられる限り接種を続けます。
 ◆予約前に「予約方法のお知らせ・お受けになる方へ」を必ずお読みください。
 ◆予診票はこちらを印刷し、今年もしくは昨年の予診票をお使いください。
 ◆「3密」を避けるため、必ず自宅で今年の予診票を記入し、本人および同伴者の体温測定をしてから来院してください。今年の予診票を記入しないで来院された方は、”待合室の外”で記入していただきます。
 一昨年までは、「一人の予約がとれています。同じ時間に兄弟あるいは親の接種もお願いします」という電話でも予約を入れておりましたが、3密を避けるために今年はそのようなお電話には対応いたしません。ご了承ください。
 上記の注意事項を良くお読みになってから、インフルエンザの予約をしてください。

予 約
確認
キャンセル


メール登録・お知らせ

メール登録をすると、予約日直前メールが届きます。
メール登録
(登録方法と注意事項)

予約は、前日の夜12時(当日の午前0時)まで。キャンセルは当日の午前8時まで。

竹田こどもクリニックって?

このページを 友達に知らせる

<個人情報に関して>


Powered by shujii.com