医療法人ふくろう会はりがや小児科
乳児期にはたくさんのワクチン接種がありますので、計画的に受けましょう。ロタウイルスワクチン、肺炎球菌、ヒブワクチン、DPT-IPV(4種混合)、BCGはいずれも乳児期早期に接種する必要があり、お勧めのプランは次の通り:月齢2(2M)の時、ヒブ1回目+肺炎球菌1回目+B型肝炎1回目+ロタ1回目、3Mの時、ヒブ2回目+肺炎球菌2回目+B型肝炎2回目+4種混合1回目+ロタ2回目、4Mの時、ヒブ3回目+肺炎球菌3回目+4種混合2回目(+ロタ3回目)、5Mの時、4種混合3回目+BCGとなります。同時接種をすることで早期に予防接種を進められ、来院回数も減らせます。

前のページにもどる
最初にもどる