こどもゆめクリニック

インフルエンザワクチンや麻疹風疹混合ワクチン、おたふくワクチンはその製造過程に 発育鶏卵を使うために、ごくわずかながら鶏卵由来成分がワクチンの中に残って、それによるアレルギー症状がまれに起こることもありえます。しかし、近年は高度に精製されてワクチンにはほとんど残っていませんので、軽い卵アレルギーはほとんど問題にはなりません。
まだ一度も卵を食べさせていない方は少量食べて試してみてください。
<方法>まず火を通したもの(卵焼き、茶碗蒸し、卵ボーロ、クッキーなど)を試してください。食べてから30分くらいの間、全身のかゆみ、発疹、顔色、呼吸の様子を観察します。心配な症状が出るようなら早めに受診しDrにご相談下さい。症状が出るかもしれませんので、病院に受診できる時間帯にお試しください。
※過去に卵を食べて強いアレルギーが出たことのある方は接種前に希釈したワクチンで皮内テストをしてから接種しますので窓口か電話にて予約してください。
※幼少時に卵アレルギーがあったが今現在は問題ないという方は利用登録時の卵アレルギーは「なし」を選択してください。

もどる