いよりこどもクリニック
◎予防接種の予約の場合は、予約時刻には、検温、問診票の記入が終わって接種を受けられるように、前もって予診票の記入をしたり、早めに来て検温を始めたりしていただけると待ち時間の短縮になります。また、健診のご予約は予約時刻には、身体計測が終了しているように早めの来院をお願い上げます。ご協力よろしくお願いいたします。

◎一般診療時間内に予防接種・乳児健診をご希望される方のために、2週間先まで予防接種・乳児健診を予約できるようにしました。アレルギー体質の方は5時前までにお願いいたします。

◎乳健・予防接種の予約は一般診療時間内、乳健・予防接種時間内共に2週間先まで取れます。

◎BCGにおいてはコッホ現象という副作用が問題になりますが、長期の休みがあると病院の休診が増え、コッホ現象への対応が不可能になります。そのため、GW前,年末前はBCGはお勧めできません。連休1週間前位までに受けることをお勧めします。

◎同時接種について:最近、予防接種の種類が急速に増えており、同時接種をしないと期日通りにワクチンが進まない事態が増えてます。同時接種は安全上問題ありませんので、積極的に同時接種を行いましょう。ただし、江東区はBCGに関してはロタワクチン以外のワクチンとの同時接種はおすすめしておりません。ご了承ください。

◎当院では充分量の卵の摂食をしたことのない方、卵アレルギーの方に対しては、インフルエンザ、MR,おたふくかぜの同時接種は致しません。ご了承ください。

◎ロタウィルスワクチン接種してます。当院でおすすめしているのはロタリックスです。生後6週〜24週0日の間に2回服用する必要があります。また、ロタテックの接種も受け付けております。生後6週〜32週0日の間に3回服用する必要があります。

◎日本脳炎ワクチンのお知らせ
 ご希望の方は、携帯・PCで予約をしてご来院ください。13歳以上で特例期間中の方は接種券がお手元になくても年齢が該当すれば接種できます。接種券は受付でもらって記入してください。

◎風疹ワクチン、麻疹ワクチン、A型肝炎ワクチン、ポリオワクチン、子宮頸癌ワクチン、3種混合ワクチン、髄膜炎菌ワクチンは、在庫が常にあるわけではないので、1週間ほど前に受付に電話で在庫の確認をした上で接種の申し込みをして下さい。

◎子宮頸癌ワクチンのお知らせ
 副作用発生の影響を考慮し、現在は接種を推奨をしておりません。接種を希望する方は、在庫が常にあるわけではないので、1週間ほど前に受付に電話で在庫の確認をした上で接種の申し込みをして下さい。連絡なく来院された場合接種を受けられない可能性があります。予約は2週間先まで受け付けます。当院ではガーダシルのみ受けることができます。
 ヒトパピローマウィルス(以下HPVと略す)には100種類位の型があり、そのうちの15種類ほどに発がん性があると考えられております。特にHPVの中のHPV16型と18型が子宮頸癌の約60%の原因と考えられており、このHPV16型と18型に対する免疫をつけるのが子宮頸癌ワクチンです。
ガーダシル:HPV16型と18型さらにHPV6型と11型に対するワクチンで、初回、2ヵ月後、6ヵ月後の3回必要です。HPV6型と11型は尖圭コンジローマというウィルス性いぼ(性病の一つでもある)の原因にもなるためその予防も可能になります。必ず保護者付き添いでお越しください。また、接種後30分間は必ず院内で待機をお願いしております。
もどる